夏の思い出でDIY♪手作りフォトフレームを飾ろう!

もうすぐ夏休みですね!キャンプ・海水浴・花火大会…夏休みの予定は決まりましたか?

今日は家族で簡単に作れる「貝殻フォトフレーム」をご紹介します!                        海で拾った貝殻やシーグラスを使って、お子さんと一緒にフォトフレームを手作りしてみませんか?夏の思い出をインテリアとして飾りましょう♪

準備する材料

・木製のフォトフレーム(100円均一ショップで購入)
・貝殻(100円均一ショップで購入)
・パールビーズ
・ボンドorグルーガン

※ボンドでも貼れますが、グルーガンの方がすぐに固定されます。でも熱をもっているので火傷には気をつけてくださいね!

作り方

まずは、フォトフレームの上に貝殻を並べて大体の配置を決めていきます。

  ワンポイントアドバイス
フォトフレームの四隅はしっかり隠れるように配置するときれいに仕上がります!

              大小ランダムにするとこなれた感じになります!

配置のイメージができたら接着剤をつけて順番に貼っていきます。全体のバランスをみながら、枠いっぱいに貼ります。

ワンポイントアドバイス
グルーガンを使う場合は、必ず大人と一緒に作業しましょう。

少し空いてしまったスペースや、木枠が見えてしまうところはパールビーズを貼ると良いです。

フォトフレームの全体に貼れたら完成です!!しっかり乾いて固定されたら写真をいれて飾りましょう♪

完成!

貝殻は小さいサイズ・大きいサイズ色々あるとバリエーションが出てメリハリのある仕上がりになりますね。
パールやビーズをプラスすると華やかな雰囲気になります。

子どもは貝殻にビーズを入れたりしながらつくっていました♪
我が家では、初めての水遊びの写真を入れて飾っていますよ。

ぜひ、お子さんと一緒に作ってみてくださいね♪

 

ふぉとマガではリクエスト・ご感想を募集しております。